令和2年度入学式

2020年6月9日(火) 10時~ 令和2年度入学式を開催しました

6月9日火曜日高槻市民会館402号室にて、コロナ禍で延期されていた、NPO法人 たかつき市民カレッジ設立初となる入学式(令和2年度)が執り行われました。

北村理事の司会で進行。受講生46名(在籍55名)を迎えました。

はじめに、登間佐孝男理事長からたかつき市民カレッジの設立への想い、理念を。

続いて田淵結学長(関西学院名誉教授)より開学の挨拶。

馬淵晴彦副理事長より当校理事・役員の紹介。続いて受講生を代表して、朝倉道憲様よりご挨拶を頂戴し入学式を終了しました。

一旦休憩の後、早速「学びのプロムナード」として田淵結学長よりの講話(約1時間)が始まりました。学長からは世情やキリスト教、また人生100を迎えての過ごし方など広範で機知に富んだお話しをされ、今後の講座への期待が広がりました。

午後からは赤座理事によるオリエンテーションで1日を終了いたしました。

受講生の皆様今後も理事・役員で講座運営に全力を傾けたいと思います。よろしくお願いします。本日はありがとうございました。

※次回講座は6月23日(火) 元滋賀県知事 國松善治様を迎えて「開校にあたり~人生100歳を生き抜くためには」をテーマに開講されます




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA