受講にあたってのお願い

  1. 基本的な事項
    ・登校時間
      教室への入室時間は原則9時30分以降として下さい。
      10時より朝の伝達事項後、講義開始となります。
    ・登校の交通手段
      公共交通機関を利用してください。
    ・教室の使用について
      教室内の机・椅子等を移動させる場合がありますが、講義終了後には原状回復が必要ですので、ご協力お願いします。
    尚、忘れ物等の問い合わせは直接会場にはしないで、必ず講座責任者に連絡下さい。
  2. 受講時のルール
    ・欠席、遅刻、体調不良のときは、必ず講座責任者へ連絡してください
    ・教室では入学式にお渡しした名札を着用してください
    ・教室がある建物内は禁煙です
    ・共用施設ではほかの施設利用者の迷惑とならないようにしましょう
    ・教室のある建物周辺地元に迷惑をかけないようにしましょう
    ・ゴミは各自が必ず持って帰るようにしてください(弁当、ペットボトルの空等)
    ・昼食(弁当)については都度、連絡いたします
    ・授業中は私語を慎み、静かに受講しましょう
    ・質問、意見交換は活発に、しかし講師を長く独占しないようにしましょう
    ・受講生の皆さんの自主的な活動がベースです

気象異常時の対応について

  • 台風来襲などによる休講について
    当日午前7時時点(6時50分台の「関西の天気予報」)で高槻市に「特別警報」「暴風、大雨、洪水、暴風雪、大雪警報」いずれかが発令されている場合、その日の講義はすべて休講とする。

    居住地に「特別警報」「暴風、大雨、洪水、暴風雪、大雪警報」いずれかが発令されている場合は登校なしとする。ただし、2週間以内に本人からの申し出がある場合は登校扱いとする。

    講師への連絡は講座責任者から行う。
    「代替講義」の実施については関係者と協議し決定する。
    (注)校外学習等で当日午前7時時点での判断では時間的に難しい場合などは、判断時間を繰り上げてもよい。
  • 地震などによる休講について
    当日登校前に「震度5」以上の地震が発生した場合は休講とする。
    交通機関の地震による運休(震度5以下も含む)も同様の扱いとする。

    その他、講師への連絡や「代替講義」などは台風の場合と同等とする。

傷害保険について

NPO法人たかつき市民カレッジでは、受講生の皆様が安心して活動していただくために、傷害保険に加入しております。
詳しくはコチラ>>

過去のお知らせ